- t o i r o -の七五三



私たちが七五三撮影の中で

大切にしている想いをお伝えしたいと思います。





「物語の主人公のような写真」


七五三まいりはお子様の人生の中で大きな意味のある日です。




可愛い着物を着たり



家族で手を合わせたり

ご祈祷をして千歳飴をもらって…



ひとつひとつが小さなドラマのような瞬間。

そんな一日の主人公になれるような写真が残したい。



その子らしい瞬間 表情 しぐさ

全部大切にしながら*





「家族ごとの思い出」


自宅でお着付けをする

ママが着物を着る



たくさん親戚が集まる

みんなでお祝いのご飯を食べに行く



家族ごとに過ごし方は色々だから

私たちはみなさんに合わせた思い出の残し方を考えています。



普段会えないおじいちゃんおばあちゃんとの写真

ご家族で思い入れのある神社へいくこと



それがその家族の”七五三を残す”ということだと感じているから。





「思い出が蘇る写真」

一番大切にしてることです。


おしゃれな写真

綺麗な写真

それも素敵かもしれません。




でも 何年か経った時思い出が蘇る写真って

その時の”空気感”が写っていることなんだと思います。



流行りや見た目に捉われることなく

その子のことを本当に大切だと思って残す写真。



それってきっと

いつまでも色褪せないんじゃないかなって思うんです。




目には見えない何かまで

私たちは未来のあなたに届けたい。




photographer Hidehiko & Minami



toiro photograph

HP https://toiro-photograph.shopinfo.jp

Tel 0569-56-9600

Mail toiro.photograph@gmail.com

LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40dbb9436z

Instagram https://instagram.com/toiro_photograph/

2コメント

  • 1000 / 1000

  • - t o i r o -

    2017.12.02 14:50

    @ピアノと猫とかなみ先生のブログこんばんは* お返事が遅くなってしまいすみません。 コメントをありがとうございます😊 写真を通じて誰かになにかを感じてもらえることが本当に幸せです。 aoyamaさんになにか伝わったことが分かって嬉しいです💫
  • 真夜中にすみません。何だか今見ていたら感動してしまいました。天国にいる大事な方々に思いをはせていたからかもしれませんが、心が伝わり涙が溢れてしまいました。ありがとうございます😊