- 思い出の場所 -










透明な光はきっと

誰かと出会って

その色を知る






思い出を抱きしめ

鮮やかさを増す







見えないものが見えてきて

また 愛おしいと思えたなら






滲む光が輪郭を作り

ふたりだけの世界が彩られる





ほら 日々はこんなにも美しい





- Shinya & Nanaho -


どんな写真が撮りたい?

はじめは、わからないと言っていました


どこで撮りたいだろう

何を残したいだろう

考えて 考えて



40年続いた実家の喫茶店で撮りたい。


そう答えてくれました


そんな想いを聞かせてくれたことが

私たちは嬉しくて

ぜったいぜったい

ずっと思い出に残るような写真を残したいと

決めました


当日は喫茶店を営む

おばあちゃんとお母さんも参加してくれました

あの時のご家族の嬉しそうな表情を忘れられません


ふたりの雰囲気に合いそうな

森と すすき畑でも


心が揺れるような

そんな 時間でした


Photographer  Hidehiko & Minami

Hair&make  Misaki

0コメント

  • 1000 / 1000